« マスコミ不審と米軍頼み | トップページ | 震災後の経済状況では雇用調整助成金の積極活用を »

2011年4月 6日 (水)

今年の八王子まつりは中止で4月14日の総会に諮るようです

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

正式には4月14日の総会で決まりますが、中止になります。

非常に厳しいです。

計画停電が大きな障害のようで、警備の問題や義捐金を集めている中での市からの補助金や協賛金の募集等の問題があったようです。

自粛も良いのですが、地震と津波が自然災害とするのであれば、原発は二次災害、そして経済活動の停滞は三次災害です。

三次災害を防ぐためには積極的な財政出動を含めた経済対策が必要ですが、子供手当にこだわり経済対策は全く出来ていません。

政府が無策の中で、我々が出来ることは通常の生活をして、通常の経済活動をすることです。

非常に厳しいですが、我々はしっかりと経済活動をしなければなりません。

祭りはお酒をたくさん消費します。

東北のお酒を御神酒として祭りをしても良いじゃないですか。

祭禮の協賛金の10%を義捐金にしても良いじゃないですか。

東北の神社も被害を受けているようですので、神社も祭禮を頑張ってやり、その一部を東北の神社の復興に回しても良いじゃないですか。

このままでは経済的な三次被害が拡大するだけです。

中止と決まったからにはどうしようもありませんが、町会単位でやっても良いとのこと。

町内周りをしたいです。

これ以上の自粛がでないことを切に祈るばかりです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« マスコミ不審と米軍頼み | トップページ | 震災後の経済状況では雇用調整助成金の積極活用を »

コメント

14日の総会で今年の『八王子祭り』を中止にする。
とのことでしたが、その後はどのように決定したのか、
ご報告御願い致します。

お祭りを毎年楽しみにしていて、毎週こどもたちに私はお囃子を指導しています。
未来の叩き手の育成をボランティアでしております。

地震に伴い自粛も大切かもしれませんが、
それでは経済が回っていかないのではないでしょうか?
皆さんのも生活がありますし、東北の被災された方も。そういう中で、地元のお酒をお神酒として扱ってもらえたら嬉しいし、励みにもなると思います。

またお祭りで募金を募ったり、様々な相乗効果も期待されるのではないでしょうか?

投稿: 祭りバカ | 2011年4月10日 (日) 12時49分

祭りバカさん

私に言わずに、実行委員会へ直接お話になられた方が良いですよ。

私は総会に出る立場ではないので、ご報告を願いますと言われてもご期待に添えません。

八王子まつりは中止ですが、各町会の祭りまでは中止にならないので、くだらない辻合わせが無くなったと思って前向きに行くしかありません。

囃子は何も動いている山車だけでするものではありません。

イベントが無くなり、山車で囃子を出来る時間が増えたと思えば良いんじゃないですか。
辻合わせやぶっつけではやらすことが出来ないクラスの子供達を例年より多い居囃子で鍛えて上げればいいのではないですか。中止は中止です。中止を前提に多賀神社と八幡八雲神社の祭禮を如何に楽しむかを考えなければなりません。

投稿: 山本法史 | 2011年4月11日 (月) 17時35分

祭り必ずやるべき。何でも自粛、自粛では経済が回らない。やり方を自粛しながら、募金活動をしっかりやり、被災者に貢献すべき。震災復興祭りとして、皆が間接的に、十分協力するいいチャンスでしょう。

投稿: 杉山征男 | 2011年4月12日 (火) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスコミ不審と米軍頼み | トップページ | 震災後の経済状況では雇用調整助成金の積極活用を »