« 中朝国境に経済特区は我が国に脅威 | トップページ | 社会福祉法人太和会評議員会 »

2011年6月 9日 (木)

歴史マニアな私

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

私は歴史が大好きで、織豊時代の城郭や江戸幕府の統治機構が特に好きです。

そして歴史好きにも関わらず歴史小説は読みません。

学術書やマニアックな本を読みます。

「江戸幕閣 武功派と官僚の抗争 中公新書」

等は絶版になっていますが、眠れない日はこの本を読みます。

江戸時代の大老、老中、若年寄、京都所司代、大坂城代、側用人の就任日と辞任日がただ書いてある本もあるのですが、これもぼけーっと読むには最適です。

城のつくり方図典 Book 城のつくり方図典

著者:三浦 正幸
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本もマニアックですが、縄張りから枡形など、いかに防御するのかという先人の知恵の結集である城郭の基本がわかります。

非常に面白いです。

江戸の旗本事典 (講談社文庫) Book 江戸の旗本事典 (講談社文庫)

著者:小川 恭一
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本は、江戸時代の旗本の在り方を知るには最高の本です。

新潮文庫の「江戸の組織人」は、江戸時代の旗本や御家人の仕組みだけではなく、組織人としての苦労がわかるので面白いです。

今はこの本を読んでいます。

【送料無料選択可!】ドキュメント信長の合戦 歴史群像シリーズ (単行本・ムック) / 藤井尚夫/文・画 【送料無料選択可!】ドキュメント信長の合戦 歴史群像シリーズ (単行本・ムック) / 藤井尚夫/文・画

販売元:CD&DVD NEOWING
楽天市場で詳細を確認する

非常に史実に忠実に書かれていて、桶狭間の合戦も信長公記をもとに分析しており、大変に勉強になります。

子供と公園に行っても、下の様な所があると、中世城郭の土塁とは何ぞやと考えて登ってみます。

110522_6

やはり土塁の防御力は高いと思います。

城郭や江戸幕府の組織については、歴史を勉強している学部生よりあると思っています!

小説は事実ではないことが書かれていたり、誇張されていたりと真実はわかりません。

私は真実を知る方がわくわくするようです。

本の執筆が終わったら、江戸幕府の石高ごとの家臣の人数に規定をまとめたみたいと思っています。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

 

|

« 中朝国境に経済特区は我が国に脅威 | トップページ | 社会福祉法人太和会評議員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中朝国境に経済特区は我が国に脅威 | トップページ | 社会福祉法人太和会評議員会 »