« 鶴高 3年ぶり3度目の甲子園へ向けて組み合わせ決定 | トップページ | 友人に感謝 »

2011年6月24日 (金)

当事者として人事考課制度のコンサルティングを受けて

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は社会福祉法人太和会の園長主任会議。
人事考課の運用について議論をしました。

理事として人事考課制度のコンサルティングを受けて、ここで初めての人事考課結果に基づく賃金の決定。

当事者として、コンサルティング会社に足りていたもの、足りていなかったものを感じることができ、自分の仕事に生かせます。

また、人事考課制度を導入する事の大変さを当事者として実感することができまして、今後のコンサルティングに生かすことができます。

人事考課を反映させることは「言いにくいことをいう覚悟」が必要です。

この覚悟がなければ、人事考課制度はコンサルティング会社を儲けさせて終わりとなってしまうでしょう。

人材育成が目的の人事考課制度です。

コミュニケーションツールとしての位置づけも非常に重要です。

制度が出来てからが始まりです。

当事者として人事考課にかかわって行きたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 鶴高 3年ぶり3度目の甲子園へ向けて組み合わせ決定 | トップページ | 友人に感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶴高 3年ぶり3度目の甲子園へ向けて組み合わせ決定 | トップページ | 友人に感謝 »