« 後一つで全国制覇 | トップページ | 福島第一原発に放水を行ったハイパーレスキュー隊長の話を聞いて »

2011年8月20日 (土)

日大三高全国制覇!練習は嘘をつかない!!

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

感動しました。

日本大学第三高等学校全国制覇。

11-0と大差で優勝。

甲子園の6試合、全て二桁安打。

吉永君の投球もよかったですが、キャッチャーの鈴木君のリードが素晴らしかった。

3番畔上主将、4番横尾君もさることながら、5番高山君、6番菅沼君もよく打った。

この5番、6番の活躍も凄かったです。

にもかかわらず、4番横尾君は大振りすることなくしっかり打って、本当に凄いチームでした。

昨年は山崎君というエースがいて、2年生の吉永君もおり2人の投手で戦えました。

結果は母校の日大鶴ヶ丘に準決勝ではいたい。

その母校も岡崎君というエースと2年生岡君という2人と好投手がいたにもかかわらず決勝で負けて甲子園の夢かなわず。

今年の三高は準決勝の関西戦で4回を2年生の斉藤投手が投げましたが、吉永君一人で投げきりました。

全国制覇するには投手が複数必要とかいわれていますが、今年の三高はそうではありませんでした。

畔上主将を中心にいいチームでまとまっていたからこそ全国制覇が出来たのだと思います。

83回大会、93回大会が日大三高

88回大会が早稲田実業

10年間で西東京の高校が3回全国制覇をしています。

決勝を決め三高の校歌を聴いているときに涙が出てきてしまいました。

いつもは、アンチ三高なのですが、7月28日に母校が三高に負けてから、全国制覇を目指して欲しいと本気で思いました。

それだけいいチームだったんでしょう。

“何かを持っている”“何かを感じる”という表現は好きではありません。

畔上主将を中心に能力のある選手の気持ちが一つになれたことが今年の三高の強さだったのでしょう。

鈴木君も気持ちよさそうに吉永君のボールを受けていた場面をみましたね。

三高ナインは一生の思い出でしょうね。

このメンバーで野球をやることは国体くらいでしょうかね。

今後は色々な進路で活躍することでしょう。

練習は嘘をつかない。

私も三高ナインを見習って頑張りたいと思います!

日大三高全国制覇おめでとう!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

|

« 後一つで全国制覇 | トップページ | 福島第一原発に放水を行ったハイパーレスキュー隊長の話を聞いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後一つで全国制覇 | トップページ | 福島第一原発に放水を行ったハイパーレスキュー隊長の話を聞いて »