« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

人事考課者研修

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

トヨタ自動車が若者をターゲットに「86」という車を発売するらしい。

この車は、私が免許を取った時に車好きの先輩が中古車で乗っていた記憶があります。

若者が車離れをしているといわれていますが、これは間違いで、若者が買いたいと思う車がないという発想で考えなければ車など売れません。

百貨店の衰退が若者をターゲットとした戦略を出せていないという点と共通です。

車は絶対に便利であり、そこにファッションが加われば売れないはずがない。

車に乗るとかっこいいと思わせることが大切でしょう。

我が国の重要な産業である自動車産業が国内でもしっかりと商売が出来るように、しっかりと戦略を立てて頑張ってほしいと思います。

そして今日は社会福祉法人太和会の人事考課者研修。

今日はプラス評価の事例検討。

実はマイナス評価より、プラス評価の方が難しい。

その事案は、プラス評価をするほどのことなのか、やって当たり前なのか。

ここをしっかりと検討しなければなりません。

イベントが成功して、充実感を得ました。

この充実感が人事考課では邪魔をしてきます。

客観的な視点を阻害する要因だからです。

充実感を得ることは大切ですが、それによってそのイベントを担当した職員の評価が大きく上がるという場合には、冷静に再考する必要があります。

今日の人事考課者研修ではこの点を十分に理解をして頂きました。

出来て当たり前、やってもらわないと困る。

この基準をしっかりと考課者間で共有することが大切なのです。

この様な事をお話ししてきました。

人事考課者研修で、私はあくまでコーディネート役です。

考課者が自分の意見を述べるように誘導することが私の役割。

これをやっていかなければ人事考課は有効に機能をしません。

賞与の決定時期です。

人事考課は道具であり、それを運用するのは考課者です。

ゴルフでいうと、クラブが良くてもゴルフは上手くなりません。

大切なのはクラブの使い方。

人事考課も同じです。

人事考課者研修は何よりも大切なことなのです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月29日 (火)

賞与の決め方

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

賞与の支払時期です。

賞与の決め方についてご相談があります。

今年のよその相場はどのくらいですか?

この様なご質問をよく受けます。

この世間相場は意味がありません。

まず自社の売り上げと利益の前年対比。

去年より売り上げが上がっていれば、昨年の冬期賞与をベースとして支給しなければなりません。

何故か?

これは社員の方は、企業の業績と賞与を連動させて考えます。

そして売り上げの増減は社員にはわかります。

売り上げが増えているのに、賞与が減る場合には、しっかりと説明しなければ社員のモチベーションは下がります。

法律上は、賞与は支給額が決まっていないものとなっていますから、慣行として長期にわたり基本給の数ヶ月分等の決め方をしていた場合には、それを引き下げる場合には不利益変更と主張される恐れがありますが、その様なケースでなければ、経営者が自由に決定できます。

人事考課をしっかりと行えていれば、面談等のコミュニッケーションによりモチベーションの問題は解決できるかもしれません。

しかし人事考課は、人事考課者研修をしっかり行わなければ形骸化してしまいます。

この様な状況であれば、前年売り上げ対比で横ばいなら、賞与も横ばい。

増加しているようであれば横ばい以上を基準に考えて行くことが賞与の納得性を高めることです。

これをやめたい場合には、人事考課制度を導入するか、他の要因、例えば新規事業の立ち上げや投資により資金需要が多く、賞与の原資を減らさなければならない等の説得力のある理由を伝えなければなりません。

ほかにも色々と方法や考え方がありますが、お悩みの際はご相談ください!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月27日 (日)

社会福祉法人太和会理事会及び評議員会そしてソフトボール

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は社会福祉法人太和会の理事会と評議員会でした。

午前中は理事会。

午後から評議員会。

そして評議員会が終了した後、再度理事会。

長丁場でした。

園庭の景色もすっかり秋深まっています。

111127_5

111127_3

夕方から、評議員をお願いしている弁護士の福沢先生と木村先生と飲み会。

三の酉でした。

111127_6

指定管理者として静教保育園の運営やその目的、そして問題点などを説明。

指定管理者制度の改善点などを十分ご理解頂けました。

指定管理者は、どんなに頑張って経営をして、運営費を節約しても運営する社会福祉法人には還元されません。

むしろ次回の更新時に、その金額でやってくださいということになってしまいます。

これでは指定管理者の経営努力の動機付けが出来ません。

改善をしていかなければならない点ですね。

そして今日はPTAソフトボール部の公式戦。

111127_8

相手チームに福安市議がいてびっくりしました。

福安市議の全力疾走を初めて見ました。

2試合やり、私は2試合目に出場。

3打数2安打2失策。

ライトを守ったのですが、右バッターの打球はライト線に流れる・・・。

グローブを逆に出してしまいエラー。

予想以上にボールが伸びたので、ジャンッピングキャッチ失敗でエラー。

ベンチに居場所がなかった・・・。

2安打は帳消しでした。

そして数年ぶりの見逃し三振。。。

練習しなくちゃいけませんね。。。

下半身強化とストレッチを頑張ります!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

管理職研修の目的

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

一昨日は、とある企業の社内研修でした。

研修慣れをしている方々に対しては、一方通行の研修はやらないようにしています。

もちろん人数の制約があるので、一方通行にならざるを得ない場合もありますが、この場合にはなるべく質問を誰かに振ります。

そして研修が終わってすっきりした顔をしていては社員研修は駄目なのです。

法改正セミナーなどは別ですが、社員研修は部下とどう向き合うか、どの様に評価をしていくのか。

これを理解して頂く必要があります。

部下に注意をしたり、教育をしたりする方法は正解はありません。

それぞれの管理職が、自分の個性で部下を管理していくことをよしとしなければなりません。

特に管理職向けの研修では、部下を評価すること、教育することが自分の仕事であり、それは簡単に答えを導き出せるものではないということを理解して頂く必要があります。

それを理解しなければ研修の効果は全く現れません。

「部下を評価し、教育をするという面倒くさい事を自分がやらなければならない。」

「本を読んで、すっきり解決する様な問題ではない。」

これに気づいて頂く必要があります。

友人とゴルフをやりますが、子供の頃は野球が上手くなりたくて毎日練習をしていた人でも、ことゴルフに関しては「どこかに簡単に上手くなる方法はないかな・・・。」と思っている方々が非常に多いのです。

当然上手くなるはずがありません。

部下を評価する、部下を教育するという作業は、まさにこの“どこかに簡単に上手くなる方法はないかな・・・”と思っている事が間違いであると気づかせる事が出発点です。

この出発点に立ちましょう!!

これが社員研修、特に管理職研修の第一の目的なのです。

これが出来てから、事例検討を行い部下の評価や教育方法を議論していく作業に入ります。

非常に難しいし、手間のかかる作業ですが、それだからこそ、これが出来れば企業は成長できるのです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月22日 (火)

このままでいいのか??

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は相武カントリー倶楽部の企業会コンペ。

7年ほど前から顧問をさせて頂いておりますが、今年初参加。

111122

まごころ清掃社の高野本部長に付き合って頂き行きました。

高野本部長のティーショット。

高野本部長の調子は良かったです。

私はたくさんたたきました・・・。

一緒にまわったのは、相武カントリーの料理長とお肉屋さん。

料理長は、ほかのゴルフ場のメニューについて色々とお話をしました。

浅草のお肉屋さんは「最近どの駅を降りても、同じ風景」

「みんな新宿渋谷を目指しても本家には勝てないよ」

とのこと。

とても勉強になりました。

八王子の良さをしっかりと理解した上で、八王子の発展を考えていかなければなりません。

相武カントリーのかつは、米沢の肉だそうです。

行った際には、カツサンドを一度食べてみてください!

政府は相変わらず増税の議論。

増税は経済活動を抑制するために行う政策です。

囃子の長老と話すと、日本は豊かになったと思います。

ホームレスは餓死しない、飽食で如何にカロリーを取るかから、カロリーを抑えるかへ。

生活保護はしっかりと受給することが出来る。

そして経営者は資金繰りに苦しみながら、増税で更なる追い打ちをかけられる。

この国はこのままで良いのか???

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月20日 (日)

クラシックカーパレードで囃子

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日はいちょうまつり。

八王子の甲州街道、追分交差点から小仏の関所にかけて色々なイベントをやっていました。

クラシックカーパレードの出発記念式典で囃子を頼まれましてやってきました。

場所は八王子市役所駐車場。

Dscf8529

このクラシックカーパレードは、日本有数の規模のようです。

台数がすごかった。

オープニングセレモニーの前に囃子をやるというのが本日の仕事。

Dscf8530

10時に会場に入り、音出しは11時でしたが、10時50分ごろから音出し。

日吉囃子連のメンバー。

Dscf8532

どんな環境でも、どんな長丁場でも気合でやりますよ!!

今年初めてやらせて頂いたので、うちも主催者もその場次第という段取りでしたが、何とか御勤めをすることが出来ました。

Dscf8535

囃子が終わり、記念式典。

Dscf8537

姉妹都市の市長、副市長の方々だけではなく、台湾の台北市の方々もいらっしゃり、また福島から八王子市内に避難されている方々もいらっしゃっており、その前で八王子の伝統芸能である囃子をできたことは非常に光栄です!

道具を搬入した車が、クラシックカーが全てでないと会場を出ることが出来ないという問題がありましたが、何とかなり、12時過ぎに会場を後にしました。

その後、千人町一丁目の関所で囃子をやっている千一囃子連を寄って、並木囃子連の屋台へ。

Dscf8538

並木囃子連のご厚意により20分程度5人で囃子をさせていただきました。

思いっきりやらしてもらい非常に気持ち良かったです!

写真を撮り忘れましたが…。

並木囃子連の会長夫人のご実家でラーメンを頂戴し、皆と別れて陵南公園へ。

たにぞうさんと鈴木レオ市議と合流しました。

Dscf8540

陵南野球場でやっていたイベントにお邪魔をして帰宅。

足が棒になりました。

これからいちょうまつりの打ち上げに行ってきます!

初日は雨でしたが、今日は晴天で、日差しも熱く暑かったです。

毎年いちょうまつりは寒くて、袢纏を重ね着をするのですが、今年は一枚で十分暖かかったです。

いちょうまつりは甲州街道の周辺でいろいろな団体が、色々なことをやっており、八王子まつりとは違った面白さがあります。

来年は皆さん足を運んでください!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

社員研修の講師

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は長女の幼稚園の誕生日会。

111119

来年が幼稚園最後かと思うと寂しいです。

今日は八王子はいちょうまつり。

甲州街道追分交差点から小仏の関所までイベントをやっています。

明日は、朝クラシックカーパレード出発の式典で囃子をやります。

その後は、陵南公園に行きます。

今日はあいにくの雨でしたが、午前中はとある介護事業者の社内研修の講師でした。

日報に適正な労働時間を記入するために上司が気をつけること。

そして人事考課に当たって注意する点。

以上2つをお話ししました。

事例を交えての講演でしたので、、参加者に意見を言ってもらい良い研修になったと思います。

明日は囃子です。

雨天決行ですので、頑張りたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月18日 (金)

職員の社会保険労務士試験合格と組織改正

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、八幡囃子連の別府姉妹と焼き鳥屋へ。

焼き鳥屋といっても、裏メニューの鶏ガラスープの水炊きをマスターにお願いして用意してもらいました!

Cai_0029

美味しかったです。

雑炊まで戴きました!

囃子の話を色々としながら鍋をつつきました!

両人とも保育士。

保育士の朝は早いので、10時過ぎには私も就寝。

健康的です!

ヤオコーのイルミネーション点灯式、いちょうまつりと幼稚園の行事が続きます・・・。

そしてうちの事務所のアシスタントマネージャー中田まゆみが第43回社会保険労務士国家試験に合格致しましたので、ご報告致します。

業務量を減らすことなく、隙間時間を有効に使い、努力で合格を致しました。

その気力に脱帽です。

マネージャーの中川原をこれまで以上に支えていってもらいます。

法人化してから3期目に入り、業務体制を若干見直しました。

コンサルティング業務と労働事件の業務量が増えたため、コンサルティングアシスタントグループをコンサルティンググループに改組し、アシスタントリーダーの永田晶子をコンサルティングサポートから、コンサルタントとしました。

事務集中グループの中島歩美にコンサルティングアシスタントとして、入力作業等の事務を兼務してもらい、コンサルティングアシスタント部門を支えてもらいます。

マネージャーの中川原が行っていた、社内勤怠の承認業務を社員の山本浩子へ移管。

提出書類の承認は、代表社員2名の決済が必要だったのを、代表社員1名と社員の山本浩子の決済で提出承認を行うという体制にしました。

12月1日から育児休業中だった杉本朋子が復帰致します。

当面は事務集中グループで後方支援を行ってもらいますが、お子様の保育が安定してきたら、担当業務グループに復帰してもらいます。

社会保険労務士有資格者となった中田まゆみを宜しくお願い致します。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

初ダノイ八王子

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、八王子の16号バイパス沿いにあるダノイに行ってきました。

大洋軒というステーキハウスがあり、その後うかいリゾートとなり、ダノイとしてオープンをしました。

ダノイ八王子

ダノイさんは初めてお邪魔致しましたが、オーナーの奥様がfacebookで友人となっているので、既にお邪魔している友人とのやりとりを見ていて、お店のアットホームな雰囲気が伝わってきました。

ダノイというのはイタリア語で、我が家という意味だそうで、お店の名前にもその様な意味を込められているようです。

建築家の森先生が主催するcore societyの酒味の会の例会として開催しました。

Cai_0035

外観はうかいリゾートから大きく改装はしていないようです。

Cai_0034

内装は間接照明でテーブルを照らし、雰囲気は良かったです。

Cai_0030

Cai_0033

Cai_0031

中央がオーナーシェフの小野さん。

となりは奥様です。

マグロのカルパッチョに始まり、予想以上に美味しかったです。

鯛のソテーは、表面がパリパリに焼かれていて絶品でした。

ラザーニアも凝っていて美味しかったです。

蟹のパスタはもっと食べたかったです。

森先生も仰っていましたが、昨日の料理は非常に美味しく、大切な人と、大切な日に行けるお店だと思います。

八王子のイタリアンで美味しい店を知りませんでしたので、イタリアンを食べたくなったらお邪魔しようと思います。

帰りに三多摩コンクリートの馬場常務と以前から気になっていた、中野団地のスーパーアルプス横にある焼き鳥屋へ。

Cai_0036

中に席があり、飲めるお店です。

ダノイでおなかいっぱい戴いたので、殆ど食べられずおみやになりましたが、朝長女が鶏皮せんべいをバリバリ食べていました。

こちらの焼き鳥屋も今度行ってみようと思います。

非常に贅沢な時間を過ごすことが出来ました!

森先生を始め、津久井製材の八木社長に感謝です!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

二の酉

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はお酉様でした。

八王子市横山町にある大鳥神社へ。

111115_3

古い熊手を神社に返して、新しい熊手を買いました。

111115_4

111115_2

毎年買っている山室商店さんへ。

何故この店かというと、理由はなく、毎年葉書が来るので買っている次第です。

111115_5

第2期の業績はお陰様で順調でした。

第3期も順調でありますように、商売繁盛、家内安全、交通安全の願いを込めて江戸締めをしていただき、景気がつきました。

熊手の御利益と皆様方のお陰をもちまして、しっかりと頑張っていきたいと思います。

夜は雨になり、露天商の方々も散々だったと思います。

震災から、祭りの自粛、縮小が相次ぎ露天商は大変なようです。

三の酉は11月26日土曜日です。

どうぞ、八王子の大鳥神社にお参りに来て、今年最後の夜店をお楽しみください!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月13日 (日)

第11回 三遊亭きつつき独演会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、子安みとみ会囃子連草薙会長宅にて落語会でした。

第11回を迎える三遊亭きつつき独演会。

111113


一席目は「隣の男」という新作落語。

新作落語はハラハラします。

111113_2


前回のバブー指南より一笑を勝ち取っていました。

バブー指南も面白かったですがね・・・。

二席目は壷算。

111113_4


羽織が素敵です。

あれっ、こんな落ちだっけ?と思いましたが、きつつきの古典落語は変化球が効いていて面白いです。

「この三円もお持ち帰りください」という下げが多いのですが、「いや、相場は2円だからいいや・・・」という下げ。

三遊亭竜楽師匠の古典と違った、変化球満載の噺で、こちらもまた面白いです。

落語が終わった後、きつつきと飲みながら落語の話。

一人で演じる落語と、他人との間合いが大切な芝居とは全く違う様で、俳優さんが落語の稽古に来たりするようです。

一人で全てを演じる話芸。

日本独特の芸能をしっかりと支えていきたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

雇用促進税制の問題点

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

帝国データバンクの連載記事についてですが、再来週の帝国ニュースになります!

テーマは「雇用促進税制」です。

雇用促進税制についてですが、適用するためには、その事業年度において「会社都合の退職者が出た場合」には、その事業年度の雇用促進税制の適用はなされないという制度です。

主旨としては雇用保険法による助成金と同様です。

ですから雇用促進税制は、助成金同様、その事業年度の事業計画、資金繰り計画に入れることは出来ません。

ここが大きな問題点なのです。

会社都合の退職を出さないということは、それなりの規模の企業にとっては難しいことであり、適用のハードルを上げることとなります。

雇用を増やすということが大きな目的であれば、会社都合による離職者があっても適用すべきであると考えます。

勤怠不良の社員を解雇した場合でも会社都合解雇とされます。

雇用保険における会社都合解雇の概念が広く解釈されていますから、その状態で「会社都合解雇」で不支給というルールは、そもそもの雇用促進税制の主旨を逸脱しているように思えます。

このルールがある限り、“結果的にもらえた”という制度になってしまうのです。

このルールを廃止すると各方面から批判があるのでしょうが、雇用を増やすという観点から見れば、それを決断すべきであると考えます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月10日 (木)

弱者の定義付けを新たにすることが必要では?

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は帝国データバンクの帝国ニュースの執筆をしていました。

来週の火曜日に恐らく発行予定です。

今回は「雇用促進税制」です。

珍しく実務的な記事になりました。

今日の読売新聞の社説。

生活保護費急増と題して「多角的に社会保障の安全網を」との記事があった。

以下記事を引用

今年度の生活保護給付は過去最大の3.4兆円に上る見通しで、財政を圧迫している。生活保護の負担がこれほど膨らむのは、雇用や最低賃金、年金や医療・福祉など、現行制度にさまざまな不備や綻びがあるからだろう。

手直しをするには相当大きな財源が要る。そのためにも社会保障と税の一体改革の実現を急がねばならない。

以上引用終わり。

これは大きな間違い。

生活保護費の急増は、生活保護受給者の自立支援が第一。

生活保護者の自立のための仕組みが出来ていないからであり、社会保障制度の問題ではない。

むしろ如何に雇用を増やすかという視点と、その雇用に対応できる自立支援が問題の本質であります。

不正受給についても、それを監視できる体制になっていないことが大きな問題であります。

生活保護費の急増を社会保障制度の問題にすり替えていては何の解決にもならない。

また、生活保護費の水準に最低賃金を上げた結果、最低賃金の大幅な上昇につながった。

「企業は今までの内部留保がたくさんあるから労働者に還元せよ」という論調も見受けられるが、全く問題外であり、中小企業の大多数は内部留保どころか、黒字決算を組むために苦しんでいる。

経営者の生活水準は年々下がる一方であります。

生活保護の増加に歯止めをかけるために財政を使う分野は、生活保護受給者の自立支援と雇用促進のために経済を成長させることである。

社会保障で解決することなどできない。

我が国が転換点に来ていることは間違いないが、転換すべき点は「弱者の定義」であり、本当の弱者はどこにいるのかを、原点に返って再定義する必要がある。

政治家が最もいやがる仕事であるが、一生懸命働いたものが報われる社会になって欲しいと思う。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

「フジテレビ流企画術」

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は八王子商工会議所中央地区の研修会で元フジテレビのプロデューサーで現在ワタナベエンターテイメントの会長などをされている吉田正樹氏が「フジテレビ流企画術」と題して講演を頂きました。

氏は、フジテレビで夢で逢えたら、笑う犬の生活、トリビアの泉等の制作に携わってこられた方です。

Cai_0029_2

まず、ご自身が現在関わって制作された連合艦隊司令長官山本五十六の映画のことを話されました。

開戦に反対していた山本五十六が何故開戦の時連合艦隊司令長官として先頭に立つこととなったのか。

そしてその時のマスコミはどの様な役割をしていたのか。

ここを見て欲しいとのこと。

開戦当時、メディアはラジオが台頭してきた。

旧メディアである、新聞がラジオの台頭に焦りを感じ、陸海軍にピッタリとくっついて、リークをもらい、コネクションで記事を書いた。

メディアというのは、新しいメディアが台頭してくると、旧メディアは焦り、政府にくっついてしまう傾向がある。

結果として新聞は戦争を煽る記事を書き、国内世論をミスリードしてしまったとのこと。

これは現在も全く同じで、ネットという新しいメディアの台頭によりテレビ、新聞が危機感を感じ、政府にくっついて、政府寄りの報道しかし無い。

ここは非常に危険であると言うことでした。

「納得!」という感じでした。

まず、企画をするには方程式を考える。

a×(x+y+z)

aは企画を貫く思想、xyzは要素である。

aは新しくなければならないが、xyzは古い方が良い。

例えばSMAPSMAPという番組。

aはSMAPというアイドルグループが自らする。

そしてxyzは料理、音楽、トーク。

xyzは新しいものではない、昔からあったものである。

これをアイドルが自ら行うという点で新しく斬新であったから成功した。

笑っていいとものaは、アルタで生で起こる出来事。

xyzはテレフォンショッキングでのトーク、情報、ゲーム。

この様にaをどの様に新しいものにしていくのかを考えるべきだとのことでした。

そして次に大切なのはSST。

shock→衝撃があるか。

surprise→期待と違ったものが出てくる。良い意味で期待を裏切るものであるか。

twist→ひねり。真っ直ぐじゃつまらない。

これをSMAPSMAPで考えると、そもそもアイドルが料理をつくらない。

作るということがshockである。

surpriseは、アイドルが料理をつくるのに美味しい。

twistは下で料理をつくりながら、上で中居がトークをゲストとしている。

同時進行の演出で工夫をした。

この様な事例を出されました。

なんだか大学の記号論の授業みたいで面白かったです。

Cai_0031

次に、チャンスは受け入れる準備が出来ているものに訪れるという話をされました。

サブカルチャーとして埋もれているものに対して新しい光を当て、如何にメインストリームに持ってくるか。

これは中央に無いものが周辺にあり、周辺にあるが故にパワーがあるものもある。

例えば、フジテレビが日テレに負けていた時代は、日テレのまねをしていた。

しかし、フジテレビにしか出来ないものをやってこそチャンスがあると思い、頑張って、視聴率を挽回した。

成功しているものを見るとそれを真似ようとするが、それでは成功しないということでした。

リーダーは旗を立てるという話。

派閥はあった方が良い。

フジテレビが全盛期だった1980年代は、フジテレビには4つの派閥があった。

横沢さんを中心とした演芸グループで、ひょうきん族や笑っていいともを作っていた。

王さんを中心としたグループで、なるほどザワールドなどクイズ番組を作っていた。

夕焼けニャンニャンやオールナイトフジなどを作っていて、とんねるずのみなさんのおかげですを作っているグループ。

夜のヒットパレードなど歌番組を作っていたグループ。

それぞれのグループが一生懸命負けじとつくっていたので良かった。

そしてそれぞれの番組作りが伝承されていた。

それぞれの得意分野でナンバーワンがいたから、どんな流行でも対応できる寛容さがフジテレビにあったと言うこと。

これは非常に勉強になりました。

そして国民的ヒットは家庭から生まれる。

家庭で、各々の世代がどの様な時間の使い方をしているのか理解しなければならない。

時間は有限だから、テレビを見ながらゲームは出来ない。

旅行に行ったら映画は見ない。

どこに時間を使っているのか。

逆に言うと、時間を使ってもらうにはどうしたら良いのかを考えていかなければならない。

10打席しか人生立てないと決まっていれば打率重視だが、人生は打率じゃない、打席数だということも面白かったです。

短い時間でしたが、非常に刺激的であり、大変に勉強になりました。

良い研修でした!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

スポーツフェスタと囃子の練習

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は八幡囃子連20周年のお酒も抜ける前に、浅川の河川敷でスポーツイベントをやっているのというので行ってきました。

Cai_0026

雨が降りそうだったので、人では少なかったです。

Cai_0027

スナックゴルフなるものをやりまして、テニスボールを大きなプラスチック製のクラブで打ちます。

子供達と3人でやりましたが、面白かったです。

GMGの池田里歌プロもいて、パターゴルフの時には「足をスクエアにした方が良いですよ」とアドバイスをもらいました。

ヘッドスピードを測るゲームでは、MAX47.5km/hが出ました!

長男は19km/h。

長男はゴルフスイングではなかったのでしょうがない・・・。

ブラインドサッカーもコーナーがあり、盲目の方がサッカーをやる為に、ボールの中に鈴を入れたり、かけ声を掛け合ったりと、実際に目隠しをやり、長男とやりました。

障害者スポーツが盛んになることは非常に良いことです。

元文部科学大臣政務官の萩生田光一前代議士が、障害者スポーツだけ厚生労働省が所管なので、競技施設が障害者に優しくない。

改善しなければならないという話を聞いたことがあります。

障害者スポーツの振興のためにも、この様なイベントの場で広報するのも大切なことだと感じました。

その後、友人のお見舞いに行き、夜は囃子の仲間と飲みながら囃子の練習。

Cai_0029

四丁目のぶっこみの鳶は完璧です!

たぶん・・・。

締めの練習します!

居酒屋であまり酒を飲まずに、囃子のフレーズの練習を沢山していたので、あっという間に時間が経ちましたが、驚くほどリーズナブルで、しかも酔わずに帰りました。

練習あるのみ。

練習は嘘をつかない。

スポーツも囃子も一緒!

ゴルフ共々頑張ります!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

八幡囃子連20周年

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日はなか安にて八幡囃子連設立20周年記念式典でした。

Cai_0001

15周年にご招待を受けたのがつい先日のようです。

15周年の時の記事

錦会長から西川会長、そして三代目の岩崎会長の時代へと移りました。

迎え囃子を私も八幡囃子連の半纏を着て参加。

気持ちよく鳶を吹きました。

開会は別府毎子副会長。

長女の幼稚園の先生でもあります!

Cai_0002

そして会長挨拶。

Cai_0004

岩崎会長の立派な挨拶でした。

Cai_0006

多賀睦会長で、八幡囃子連後援会長の塩野会長。

Cai_0008

八幡囃子連は日吉町から見ると曾孫弟子になるのですが、孫弟子の囃楽の前身の桑都勇会時代から八幡町の方々に教えていた秋山囃楽会長。

Cai_0009

直接の師匠にあたる囃楽の演奏。

舞子は八幡町の子供達とお母さんです。

Cai_0012

塩野後援会長、秋山囃楽会長、錦元会長、西川前会長に記念品授与。

そして、師匠筋に当たる日吉囃子連、子安みとみ会が演奏をし、八幡囃子連が締めの演奏をやってお開き。

Cai_0021

記念品の扇子

Cai_0018

これは水を入れて持ち歩くやつです。

八幡囃子連のマーク入り。

Cai_0025

せんべいには八幡囃子連の文字が。。。

非常に凝った記念品でした。

八幡囃子連の方々とは、友人のようなお付き合いをさせて頂き、女子会に呼ばれたり、朝まで飲んだりと囃子以外でも楽しませて頂いております。

20周年。

成人式です。

益々のご発展を願って、これからも楽しく交流をさせて頂きます。

そして来年は、我が日吉囃子連の60周年。

還暦です。

八幡囃子連の周年行事を参考にさせて頂き、行事の企画をしていこうかと思います。

八幡囃子連20周年おめでとうございます!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

キャッチボールとAKB

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

先日行った居酒屋さん。

夢カードなるものがあって、「夢」を書いて1年以上前に貼っていたやつがまだありました!

111105

「日本大学鶴ヶ丘が甲子園へ行けますように!」

まだ夢は叶っていません。

嬉しいことに、それを見たどなたかが、日本大学校歌を書いて貼り付けてくださいました。

校歌が大好きな私にとって嬉しい限りです。

今の日本も「日に日に新たに、文化の華の さかゆく世界の荒野の上に 旭と輝く国の名おいて 毅然と建ちたる大学日本」とこの歌詞が出来た時代の気持ちで国民が危機感を持たなければ沈没してしまいます。

国防、安全保障の意識が戦後タブーになっていたことが、日本人が駄目になった原因ではないかと思います。

大学の校歌の歌詞は素晴らしいものが多いですよ!

そして11月3日の文化の日。

長男が「パパ、野球やりたい」と。

前日に友達とやって楽しかったらしい。

最も基本的な投球動作は教えてありますのでノーコンではない。

私が立ってキャッチボールするよりも、座ってここに投げろ!と行った方が投げやすいようです。

コントロールがいい!

そして球が速い!!

とにかく褒めまくりました!

長男が野球をやってくれたらどんなに幸せだろうか・・・。

体を鍛えるという意味においてスポーツはやらなければなりません。

そして、勝った!負けた!の嬉しさと、悔しさを感じるようになって欲しい。

負けて「悔しい」と涙を流せるくらい何かに取り組んで欲しい。

社会人になってから、体を鍛えたことと、スポーツを通じて心を鍛えたことは絶対に活きてきます!

親ばかですが、長男と野球をやれれば幸せです。

そして車での移動中、たまたま普段は聴かないラジオをかけていると、AKBの歌が・・・。

私は流行の歌は聴かないのですが、長女が一生懸命歌っていた曲ですので、長女を思い出しながら聴いてしまいました。

最近の楽しみは長女と風呂で歌を歌うこと!

AKBの歌でも覚えようかな・・・。

仕事は忙しいですが、元気にやっております!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年11月 1日 (火)

数字あわせの議論で国民生活をめちゃくちゃにすることは勘弁願いたい

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

厚生年金保険料を計算する標準報酬月額の上限を現在の62万円から健康保険と同じ121万円にする議論がされています。

これが実現すると労働者負担5万円増、会社負担5万円増で合計10万円増になります。

高額所得者だから、沢山払え!

これが正しいでしょうか?

中小企業事業主は社会的な弱者であるということをこのブログでお話ししています。

借り入れや発注者との価格交渉という商取引の部分の弱さと、コンプライアンスを徹底するにあたりそのコストを価格転嫁できないという立場。

会社倒産のリスクを抱えながら一生懸命働く中小企業主。

一般的に中小企業事業主は役員報酬を多めに取り、会社の内部留保と合わせて、個人で貯蓄します。

いざというときは個人が会社に貸し付けたり、増資したりします。

中小企業事業主は、形式上高額所得者ですが、可処分所得は少ないのです。

そして現在でも驚くほど税金は高い。

民主党政権になり、子ども手当のために被扶養者控除が廃止になりました。

しかし子ども手当が廃止になり、児童手当へと戻ります。

結果的に増税です。

しかもその額は大きい。

そこに厚生年金保険料の引き上げ、その額は倍ですよ。

経済学の教科書では、増税は景気の過熱を冷やすために行うものです。

経済対策を行っているときに、増税することが正しいはずがありません。

厚生年金保険料に手をつけるのではなく、年金保険料を納めていない国民年金第三号被保険者から保険料を取るべきです。

第二号被保険者の保険料と一緒に天引きすればすむ話です。

これをやらなければ年金はもちません。

そして厚生年金保険料を引き上げれば必ず、その対象となっていない労働者の賃金は下がります。

最低賃金の上昇により、その影響を受けた正社員の賞与額は既に減っています。

景気が悪いのに、最低賃金を上げる、厚生年金保険料を上げる。

企業は資金繰りに窮しているのに、さらにその企業を追い込む政策をしてくる政府。

憤りを感じます。

復興財源を確保するためには税収を上げることであり、増税ではない。

経済成長により、税収を増やすことを阻害しない程度に増税をしなければなりません。

消費税を5%にあげた消費税の税収は、3%時代の税収を超えたことはありません。

税額を上げても、税収は上がらないのです。

第3号被保険者から保険料を徴収すれば、実際は勤めていて厚生年金に加入しなければならない方々が加入するでしょう。

そういった面からも第三号被保険者に保険料を頂戴すべきです。

これ以上企業に負担を押しつけると、企業は間違いなく海外に移転します。

資力のない中小企業が国内の限られた仕事を取り合う厳しい社会になります。

数字あわせの議論で国民生活をめちゃくちゃにすることは勘弁願いたい。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »