2011年10月13日 (木)

八王子法人会で講演「社会保険実務基礎のキ」

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は社団法人八王子法人会主催の研修会の講師でした。

八王子駅近くのクリエイトホールにて「社会保険実務の基礎のキ」と題した講演。

111013_6

基礎といってもどこを標準とするかで内容が違ってきます。

社会保険の書類とは行政に対する文書です。

社会保険の手続きは、事実に即して書類を書くことが大切であることは言うまでもありません。

しかし事実に対して評価が必要になります。

この評価は人によって違うのです。

法律の解釈が労働者側で考えるのと、経営者側で考えるのと結論が違うということが沢山あります。

これは評価の問題です。

何が言いたいかというと、評価をしっかりとしましょう。

行政の解釈と会社の解釈が違うこともあります。

手続きの書類とは会社の主張をするものであり、簡単な書類であってもこの気持ちが大切なんですよと言うことをお話ししました。

社会保険の保険料の仕組みなどもお話ししましたが、離職票の発行など、会社の主張をしっかりと記載することが必要な局面が多いものもあります。

日本語が読めれば書類はある程度書くことが出来ます。

注意すべきポイントを押さえれば良い。

イレギュラーなケースは、その都度調べることが良いと思います。

基本編の研修ですから、この様な内容でお話ししました。

受講者の方とエレベーターで帰りご一緒しましたが、「分かりやすかったです!」と言ってくださり大変に嬉しかったです。

社内研修の講師を除けば、講師は年内最後かもしれません。

2月には多摩信用金庫で講演を予定しております。

お役に立てる講演をする為に、日々しっかりと実務をこなしていきます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

安全大会で講演

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

先週の木曜日はクライアントの安全大会で講演をしました。

労働基準監督署の安全衛生課長から東京局管内における死亡事故の事例を話していただいたので、私からは災害発生後の生活補償の観点からお話ししました。

110926_1

この写真は私の講演ではありません。

私の講演の時に写真が撮れませんでした。。。

一人親方については、特別加入の重要性をお話しし、家族を守るためにはどうするべきかをお話ししました。

ちょっとした気の緩みやタイミングにより災害は発生します。

発生した場合にどの様に被害を最小限に食い止めるか。

所謂減災の考え方も非常に重要です。

労働安全についてしっかりと考えて頂く機会になったことと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

社会保険実務の基礎の「キ」 八王子法人会

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は八王子法人会で「社会保険実務の基礎のキ」と題しまして、2時間講演をしてきました。

Dscf6809

247137_126891614058769_100002137946

兼松さん写真ありがとうございました!

写真を見ると、床屋に早く行きたいなと思います。

さて内容ですが、社会保険といっても非常に範囲が広く、2時間で基礎がわかるようにという要望を満たすために知恵を絞りました。

基本的には手続き用紙は日本語で書いてあります。

ですから日本語が読めれば書けるんです。

しかし一方で社会保険の考え方がわからなければ、正確な記述を出来ないところもあります。

そこにフォーカスして講演をしました。

社会保険というセイフティーネットの基本的な考え方を生活保護と比較してお話し、その後給付についてお話し、保険料や適用の概念をお話しした後、離職票の仕組みや算定基礎届の仕組みをお話ししました。

2時間という限られた時間でしたので、駆け足で網羅的にお話ししても中々理解が進まないと思い、給付についての横断学習と保険料の仕組みを中心にお話ししました。

社会保険について学ぶ場合に混乱するのは法律毎の比較。

傷病手当金と休業補償給付といった類似した事由で支給されるものを比較しながら話すことや、出産手当金から育児休業基本給付金という時間軸の流れでお話しすることに時間を割きました。

ここの整理がつけば制度の理解は進むと思います。

離職票については、社会保険の事務担当者が唯一書類作成上紛争にかかわるかもしれない書類です。

離職理由で退職者と争うケースが多いわけで、事実の把握や会社の主張についての考え方の整理をお話ししました。

例えば解雇ではないと主張する経営者が、離職票の離職理由に「解雇」と書いてしまえばその主張に説得力はなくなるわけです。

離職票の離職理由は事実を確認し、その事実の評価については会社の主張をすればいいというお話をしました。

社会保険の仕組みの話はまとめ方が難しいです。

秋に第2回をやるようで、講師依頼も受けましたので、しっかりとまとめたいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

労働事件の裏話

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は八王子北ロータリークラブで30分お話をしました。

110523

テーマは「労働事件の裏話」。

当然守秘義務がありますから、実際の裏話は出来ません。

しかし教科書には絶対に書けないような内容をお話ししました。

いつも録音をしてHPで公表しているのですが、今日は録音をしないで頂いて、深いお話をしました。

解雇や団体交渉について、私の経験上の“ノウハウ”的な内容でした。

本を書いていますが、その本にも書けないですね。

仲間のロータリアンの前でお話ししたからこそ出来た内容です。

企業が発展するために私が出来ることを一生懸命やりたいと思います。

これから八王子竜楽会の役員会です!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年2月10日 (木)

多摩信用金庫Bobビジネスセミナー

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

一昨日の8日は、立川で多摩信用金庫主催Bobビジネスセミナーでした。

カメラの設定がおかしく、写真が変です。

110211_8

今回は人件費を適正にするための考え方を中心にお話ししました。

ハウツーものではなく、直面した問題を解決する際に、どの様に考えていけばいいのか。

ここが講演のポイントです。

法律の解釈は色々な角度から出来ます。

ということは主張は色々な立場から出来るのです。

事実に対し、その評価はその人の価値観です。

方程式ではありません。

ここを理解して頂くことから始まりました。

好評のようで良かったです。

多摩信用金庫の専門家として登録されていますので、たましんの支店でお声をかけて頂ければ、初回無料で私が派遣されます。

ご興味のある方は是非ご利用ください!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

安全大会での講演

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

一昨日は、クライアントの安全大会。

いちょうホールで開催しました。

110204_1

いちょうホールの楽屋。

講師控え室でしたが、広すぎて仕事をしたくなりました。

八王子労働基準監督署山下次長のお話の後、私の番。

安全衛生については次長がお話ししてくださいましたので、労災の仕組みや一人親方の労災特別加入の重要性を主なテーマとして話をしました。

労災と民事上の賠償責任の違い、刑事的責任の違いをご理解頂き、実例を出してお話ししました。

その後、安全衛生に関するクイズを10問出題し、全問正解者にクオカードをプレゼントするという企画でした。

真剣に答えていましたので、良い企画だったと思います。

110204_2

110204_5

このクイズ内容は、安全委員の方々が一生懸命考えたもの。

基本的事項が多く、安全大会に相応しいないようだと思います。

基本が大切ですから。

労働安全は習慣が大事です。

気のゆるみから大きな問題になります。

例えば、100m先のコンビニに行くのに原付に乗った。

100mだからヘルメットいらないだろう。

この気持ちが大きな事故へとつながるのです。

100mが大丈夫であると、誰が確認したのか。

誰も確認できません。

たった100mであってもきちんと安全衛生について万全の体制で臨むことが重要です。

府中にある警視庁運転免許本部で講習を受けると、気が引き締まり、いつも以上に一時停止の時間を長くしたりして気をつけますが、もって1週間ですよね。

労働安全とは建設業や製造業の問題ではありません。

サービス業でも車両の運転や脚立からの転落事故は多いんです。

この点をお話の中でお伝えしました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2010年11月20日 (土)

岡三証券“ゆとりあるセカンドライフセミナー”

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は岡三証券の「ゆとりあるセカンドライフセミナー」でした。

平成19年から毎年講師を拝命しています。

場所は京王プラザホテル八王子。

101120_1

朝10時半からの講演に多数おいでくださり有り難い限りです。

公的年金の意義について1時間話しました。

生活保護との関係や地方自治体の財政の話を踏まえて、公的年金で老後のすべての資金を賄うことはできないという話をしました。

遺族年金についての質問がありましたが、「セカンドライフ」でも、ご自身が亡くなった場合の社会保険についてもご興味をお持ちの方がいらっしゃり、運営の参考になりました。

老後のために自助努力を国家が強制的に促す仕組みが社会保険と考えて間違いありません。

この概念を理解すれば、年金に過度の期待をせず、また、年金を当てにしないという発想もなく、正確な情報に基づいて、セカンドライフの設計が出来ると思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

八王子市介護サービス事業者連絡協議会で講演

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は、八王子市介護サービス事業者連絡協議会で講演をしてきました。

平成22年労働基準法改正と経営者として知っておきたい人事の知識を話しました。

100317_3

事前の質問で、年次有給休暇の管理方法が時間単位に変わるのかとか、代替休暇と時間有給を混同されていたりしましたので、そこを重点的に話しました。

代替休暇は時間単位で付与できません。

1日又は半日単位の付与になります。

時間有給は、年5日以内です。

この1日は所定労働時間ですので8時間×5日が上限とは限りません。

そして、繰り越された年次有給休暇があったとしても、5日以内です。

10日以内にはなりません。

また、総人件費で考えるようにお話しをし、残業手当や法定福利費の予算化の重要性をお話し致しました。

講演終了後も質問が多く、小規模事業所が多い、介護業界のお役に立てたと思います。

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

岡三証券 ゆとりあるセカンドライフプランセミナー

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は、京王プラザホテル八王子にて岡三証券主催の「ゆとりあるセカンドライフセミナー」の講師をしてきました。

年金・保険編で全国一斉セミナーで、各支店ごとに社会保険労務士が講師をしているようです。

091016_18

公的年金の政策的意義を十分にご理解いただき、公的年金の支給水準は何故低いのか。

何故年金だけでは生活できないのかという点について、政策的見地からお話ししました。

具体的には生活保護との比較により、公的年金というのは、生活保護を減らす為の施策であり、国家が強制的に自助努力を促すことが目的であるという点をご理解頂きました。

その上で、ゆとりのあるセカンドライフを送る為には、私的に貯蓄をするべきであって、その点を十分にご理解する必要があるとの話しをしました。

また保険の話しでは「混合医療」を例に挙げ、人生最後の賭を医療行為でする可能性があり、それにはお金がかかるという点をお話ししました。

アンケートを拝見させて頂いたら、概ね好評のようでしたので良かったです。

今年で3回目のセミナーですので、講演の趣旨にそった話が出来たと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

武蔵野法人会運輸部会で講演

まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日は社団法人武蔵野法人会運輸部会で講演でした。

場所は三鷹駅から歩いてすぐです。

横川電気の隣です。

091015_1

綺麗な建物です。

3回に武蔵野法人会と大同生命の営業所があります。

18時開始なのに、17時に着いてしまい、三鷹散策。

横川電気周辺はスポーツ施設があり、横川電気のグランドで子供がサッカーをやったり、野球の練習をしたりと活気がありました。

スイミングクラブがあり、うちの子供ぐらいの兄妹がけんかをしている姿を見て、ほのぼのとした気持ちになりました。

今日の講演のテーマは「経営者として最低限知っておきたい人事の知識」です。

091016_33

運輸部会ということで、運送業だけでしたのでやりやすかったです。

運送業のクライアントが多く、他の業種と違い拘束時間というテーマがあります。

労働時間に加えて、如何に拘束時間を短くしていくのかが重要な問題です。

点呼から業務開始までの時間についてや点呼前の車輌点検の時間について、私が今まで経験した事例をもとにいかに短くするのかをお話ししました。

定額残業手当の問題や業務上、会社に損害を与えた労働者の取り扱いについてもお話しし、現実的な対策をご提案しました。

その後、懇親会に移りまして、色々と個別相談をお受けしました。

お役に立てたようで何よりです。

その後、吉祥寺に場所を移して宴会でした。

091016_29

吉祥寺のヨドバシカメラは大きいですね。

八王子のヨドバシカメラは、あのキャパで売り上げを上げているのが素晴らしい。

吉祥寺の夜はにぎやかでした。

3分の1でも八王子に連れて行きたかったです。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

就業規則.com
http://www.sr-syuugyoukisoku.com/

blogramこのブログの解析を御覧になりたい方はこちら

| | コメント (0)